中折れ・勃たない悩みにカマグラゴールド

背中合わせでパソコンを利用する2人の男性
EDの初期症状ともいわれるのが「中折れ」です。
急に全く勃たなくなる方もなかにはいますが、基本的に勃ちが悪くなったり硬さが不十分、途中で萎える「中折れ」が起こって、十分な勃起ができない状態が続くようになります。

そして3ヵ月以上症状が続くと「ED(勃起不全)」であり、早い段階で治療を始めなければいけません。
ただ病院にいって診てもらうことに抵抗を感じてしまう方も多く、どんどん治療が遅れてEDは悪化していってしまいます。

通販サイトで買えるカマグラゴールドは、症状の悪化を防ぐためにも是非知っておいてほしいED治療薬です。

勃起力を高める効果が優れているカマグラゴールド

勃起を鎮める作用があるPDE5という酵素の働きを邪魔することで、カマグラゴールドは高い効果を発揮します。
服用後には、サイクリックGMPという勃起を促す物質が体内で増えやすくなり、ペニス周辺の血管拡張と血流増加の効果につながるため、勃起しやすい状態になるのです。

この効果から、ED治療薬は「飲んだら勃起する」というイメージをもっている方も多いでしょう。
しかし催淫作用は持っていないため、飲んだだけで勃起が促されるわけではありません。

効果が持続している間に性的な興奮や刺激を受けることで、普段よりペニスに流れ込む血液が多くなり、勃起と同時に維持もしやすくなるのです。
さらに、病院処方のバイアグラジェネリックであるカマグラゴールドは、勃起力を高める効果が優れているED治療薬のひとつといえます。

シルデナフィルが有効成分のED治療薬に共通する高い勃起力

バナナを銃のように構える男性
病院処方のバイアグラやそのジェネリック、そしてカマグラゴールドにも共通しているのは、シルデナフィル配合による高い勃起力の効果があることです。

本来は狭心症の治療薬開発中に利用されていた成分でしたが効果は見られず、薬を回収しようとしたところ被験者より「勃起を促す作用があるから、返したくない」という声が多く上がりました。
この出来事をきっかけに、シルデナフィルを有効成分に用いたED治療薬の研究がはじまったのです。

そして1998年春にはアメリカで販売されるようになり、爆発的なヒットをしました。
世界初のED治療薬の噂を聞きつけた日本では個人輸入での購入者も増えましたが、危険な使い方をしてしまう男性が後を絶たなかったのです。

こうした事態を見過ごすことができないとして、異例の早さで日本の承認が下りて翌年の1999年には病院処方薬として使われるようになりました。

海外の医薬品が日本国内で承認されるまでに10年以上かかる場合もあるなかで、承認が異例の早さでおこなわれるほど、勃起を促す高い作用を持っているのです。
特許が切れた今では、そんなシルデナフィルを用いたジェネリック品も数多く登場するほどの、高い勃起力が認められています。

持続性はないが勃起力と安さで人気のカマグラゴールド

今あるED治療薬のなかには24時間以上効果が持続する種類もありますが、カマグラゴールドの持続性は約4~5時間です。
長いわけではありませんが、服用した夜の効果としては十分でしょう。

カマグラゴールドは、勃起力が高いバイアグラのジェネリックなので先発薬の3分の1以下という安さで販売されているのです。
病院処方のシルデナフィル錠よりも安く買うことができて、ほぼ同じ効果が得られることで人気を集めています。

カマグラゴールドで中折れ・勃たない悩みを解消!

夕日が見える海辺に立つ男性たち
これまで病院処方でバイアグラもしくはシルデナフィル錠を買っている男性に、安いカマグラゴールドはおすすめです。
また「セックスの最中は勃起を維持させたい」「勃たなくなった」「勃起しにくい」などの悩みがありながら、ED治療薬を決めていない男性にも適しています。

中折れ・勃たない悩みがある方や即効性または持続性よりも「勃起力をアップさせたい」という男性の悩みは、カマグラゴールドで解消されるでしょう。