カマグラゴールドは人気のED薬

両手をあげている男性の後ろ姿
硬さが足りない・中折れしてしまうといったEDに悩み、そして治療にかかるお金を抑えたい、という方にカマグラゴールドは是非おすすめです。
効果が高くて安い価格で買うことができる人気のED薬で、アジャンタファーマ社によって製造・販売されています。

錠剤のカマグラゴールドだけでなく、ゼリーやチュアブル・発泡錠などもカマグラシリーズとして販売されるようになるほどの高い効果を持っているのです。
特徴を知ることで、さまざまなED薬の中でもカマグラゴールドの人気の理由が見えてきます。

病院処方のED薬と同じ成分配合!

「EDの治療なら病院処方」と考える方がほとんどですが、国内未承認のカマグラゴールドにも同じ有効成分が配合されているのです。
それはシルデナフィルという成分で、PDE5という酵素を阻害する作用があります。

すると、勃起を促すサイクリックGMPという物質の分解が抑えられるのです。
普段PDE5はサイクリックGMPを分解することで優位な状態を保っているので、日常生活のなかでは勃起が起きにくくなっています。

そして興奮したときには、サイクリックGMPが増加して優位な状態になるため勃起が促されるのです。
しかし何らかの原因によって、興奮してもPDE5が優位な状態が続いてしまうと、勃起しにくくなったり中折れといったEDを発症します。

この作用は病院処方のバイアグラジェネリックと同じで、カマグラゴールドもシルデナフィルが配合されているため、同様の効果が期待できるのです。

安全性が高いから安心

実験をしている白衣を着た女性
国内未承認のカマグラゴールドは処方薬と違って、購入や服用などの全てが自己責任となるため安全性が気になる方も多いでしょう。
しかしカマグラゴールドの有効成分は、病院の処方薬であるバイアグラやシルデナフィル錠と同じなので安全性が高いのです。

先発薬は十数年という長い研究期間をかけて、新しい成分の有効性と安全性が確認されています。
さらに国の承認も受けた上で処方薬として販売できているため、これらを全てクリアしているシルデナフィルは安全性が高くて、安心のED治療薬です。

販売している成分量はさまざま

本来病院処方ではシルデナフィル25mgと50mgの販売が通常ですが、通販では50mgと100mgを販売しています。
1回の最大摂取量は100mgまでと定められているため、自身の症状と薬の効き目に合わせて摂取量は調整する必要があるのです。

ただ現在カマグラゴールドは50mgと100mgの価格が同じで、成分量が異なっても錠剤数が同じなら同じ価格で販売しているサイトもあります。
そのため成分量が多いほうを買って服用時に2分の1や4分の1に割る方法で、さらにコストを安くすることができるのです。

カマグラゴールドが安いのは後発薬だから

カマグラゴールドのパッケージ画像
シルデナフィル配合のED薬を処方してもらうとき、薬代だけでも1錠あたり650円~1500円かかりますが、カマグラゴールドなら1錠あたり約458円で済みます。

先発薬で病院処方もあるバイアグラより後発薬であるカマグラゴールドは、開発費が大きく抑えられているため安い価格での販売が可能なのです。
さらに先発薬と同じ有効成分が用いられている時点で、高い効果と安全性が分かっているので安心して利用することができます。

人気のカマグラゴールドは「安い・安全・高い効果」が揃っているED薬

近年カマグラゴールドは、安いうえに安全性と高い効果を併せ持っていることで人気が高まってきているED薬です。
しかし国内では未承認のため、海外医薬品を販売している個人輸入代行通販だけで購入できます。

購入方法に対して不安を覚える方もいるかもしれませんが、通販で購入できるということは通院の手間や交通費などもかからないので、ED治療の続けやすさにもつながるでしょう。